ゆるふわオーディオ日記

日常の気になった事や思う事、気に入ったオーディオ機材のレビューを思うままに書いています。ゆるキャラ、モフモフ、ポフポフ、ふわふわが大好きです。

雑記:n5005変換プラグをie900で使ってみた話、気になったニュースなど

こんにちは

 

今日は雑記です。

 

N5005、IE900など特殊mmcx→汎用mmcx変換プラグを使ってみた件

f:id:el_snow:20220829142813j:image

写真はアリエクスプレスで購入したn5005用のmmcx変換プラグとIE40用のmmcx変換プラグです。個人的にmmcxは耐久性の面で最も信頼性に難があると感じているのですが、ie900やsolarisなど必要にかられてmmcxタイプのイヤホンを減らすことができていません。

まず、ie40用プラグですが写真はアリエクで購入したie40なので100%コピー品です。いつぞや記事にしましたが残念ながら不良品で左右ともに逆相になっていました。今回変換プラグが手に入ったので普通のmmcxケーブルを挿してみると普通に音がなり付属品ケーブルが逆相だとわかりました。やっぱりコピー品は音が悪く値段なり(4000円)以下の音しかしません、見た目は似ていますが酷いものです。フリマ等ではこういう偽物がかなり出回っているらしいので本当に注意下さい。

関連して10月から関税での偽ブランドの取り締まりが強化されるとのことなので被害が少なくなる事を願いたいです。

次にn5005用のプラグですがこちらはn5005で問題もなく使えました。少し前に3Dプリンタで作られたタイプの変換プラグを使っていて壊れましたがこちらは一体成型の様で耐久性に期待して購入してみました。2000円ほどだったのですがn5005では問題もなく使えました。壊れてしまったので比較できないのですがSpaceCloudを挿した限り音色もほぼ同じだと感じます。

続いてせっかくなので寸法が近いゼンハイザーのie900で使えないか試してみたのですが、前回のアダプタと同じく厳密な結果はNGでした。

f:id:el_snow:20220829175942j:image

概ね音は出るのですがどうにも0.1mmほど隙間が出来るようで中心部分を起点にグラグラと傾き、傾き方によってはノイズが発生したり音が途切れたりします。見た目を気にしなかったりケーブルを固定するのであればホットボンドなどで固めてしまえば良いレベルではあるのですが個人的には色々試してみたいこともありこのノイズは気になります。

ということでIE900用もAmazonで探すとありますね、アリエクスプレスに頼らなくでも良かったのをさっき気付きました。

こちらはN5005用ではなくIE900用と書いてあるので寸法については期待したいところです。明日には届くので試してみたいと思います。

 

FiiO製品値上げ、M11S発売

まであと数日になりましたね。個人的に買いたいモノはほぼ購入済なので急ぎ買うものは無かったりするはずなのですが買い忘れが無い様にしたいです。思えばM17も随分高くなってしまいました。ただ円安なことを考えれば仕方ないかもしれません。ちらっと見た限り、M17の音色に近く品薄と聞いていたK9 Pro ESSも在庫があるようなので欲しい人は値上げ前に購入されるのが良いかもです。

そしてM11Sですが久しぶりにTHXではないFiiOオリジナルのアンプ回路が来ましたね。AM3EやM15以来でしょうか。FiiOについてはこの後Q7やヘッドフォンなども発売予定がありますし。今後さらにオーディオ界隈で影響力を強めて行きそうですね。

 

AZLA Sedna Earfit MAX, acoustune AEX70イヤーピースについて

Sedna Earfit MAXはかなりボーカル表現に艶が出るタイプのイヤーピースのようですね。概ねfinal のType E Softに近い音色という噂も聞きます。W1ほどの圧倒的高評価では無いですがCrystalと異なりまずまずの評価を得られているように思います。こちらは近々手に入れる予定なので手に入りましたら比較してみたいと思います。

AEX70については装着感が凄く良いようなのですが、イヤピースのサイズが通常のacoustuneイヤーピースよりも1サイズ大きいものを選んだ方が良いらしく、私はいつも最大サイズを付けているのでサイズがありません。残念ながらこのイヤーピースについてはスルーする予定です。

www.e-earphone.jp

 

Letshuoer S12 Pro / Z12 Gold Edition発売開始 

S12とZ12の高評価を受けてケーブルのマイナーチェンジ版が出るようですね。周波数特性を見るとZ12とGoldEditionは低域強化版、S12Proはケーブルが違うだけのようです。

Upcoming: LETSHUOER x Z Review Z12 Gold Edition Planar IEMs HiFiGo

個人的にはプラグを交換できるのは嬉しいのですが粗悪なプラグだと音質への影響が出たという話もよく聞くので使う先が決まっているなら今の販売形態のケーブルの方が良いかもしれません。もちろん出てみないとわからないところではあるのでS12同様に期待したいところです。

ちなみに先週まで13999円と過去最安クラスでしたが今でも14999円と割安で購入できますね。海外の定価は169$なので大体日本円では22000円なので相場から言えばかなり割安の状態が続いています。いつまでこの状態なのかは不明ですが気になっているかはは速い方が良いのは間違いないと思います。

LETSHUOER x Z Review Z12 Gold Edition Planar IEMshifigo.com

 

CCA PLA13発売開始

平面駆動の最安イヤホン来ましたね、Amazon Hifigoからですが8600円程で買えます。ポイントアップキャンペーンもあるので自分はセール派ないのですが今日注文しました。本当かどうか怪しいですがR&D patentドライバは気になる文言です。最速にはならないと思いますが来たらレビューしたいところです。特に初期のケーブルは良い意味でコストダウンを図ってそうなので色々と楽しみです。

ちなみに平面駆動イヤホンさらにKineraなど2社ほど販売予定機種が増えましたね。ダイナミックドライバと異なる音ではあるのですがメーカー毎のチューニング具合でどこまで違いを出せるのかは気になるところです。

↖すべての出品を見るをクリックで購入できます。HifiGo以外は1万円ほどなのでかなり割安で購入できます。

 

NICEHCK 龍鱗DragonScaleケーブル再販

限定と言っていましたがやはりするようですね。流石の中国企業(笑)っと、これを笑えない人は買わない方が良いケーブルです。基本的にアリエクスプレス経由で買う買い物は日本国内の法律は適用されないはずで、限定と言って後から数を増やす行為は法律的に問題ないことになります。

Fourmixは圧倒的な個性もあったのと1万円という価格だったので良かったのですが龍鱗については良いケーブルではあるものの、取回しが悪く他の選択肢もあると言うことを伝えたいところです。

 

Topping ポータブルDACアンプ兼BTレシーバー G5発売

スペックの鬼であるToppingのアンプについてついにポータブルDACアンプが発売されましたね。スペック的にはポータブルでは競合その他の圧倒する数値ですが、実際の音はどうなるのか楽しみです。競合としてはiFiのGryphonやFiiOのQ5、XaduoのXD05 balになるでしょうか。X5balについては個人的にはOpampを交換できることを踏まえると素晴らしい機種ではあるのですが技適が何時までたっても取られる気配がなく、あまり人にすすめらず、自己責任で買える人だけになってしまっています。同様にこのTopping G5もこれまでのToppingの据え置き機種同様に技適の取得は怪しくあまり人に勧めにくい機種です。そして何よりToppingの伝統としてフラグシップは型番に7か9を付ける傾向があるのでG7の様な機種が後から発表されるのではないかという期待があり、今回は見送っています。

 

3900円、AIYIMAのポータブルアンプが評判が良い件

チープオーディオの新生として3900円で買えるアナログアンプがとても評判が良い様で気になっています。使っているFFさんによればバッテリーの持ちは悪いらしいのですが、OPAMPが交換できたり癖はあるものの某F社のアンプと比べても遜色ない程とのことでかなり遊び涯のあるアンプらしいです。今でも聴くペースより買うペースが速いのでとても買うことはできないのですが、手が空いたらAGPTEKと合わせてきてみたいところです。

 

Topping 据え置きDACAMP DX7 Pro+

ToppingのFiiO K9 Pro ESSともいえる構成のBT+DAC+AMP一体型の据え置きデバイスです。測定性能はA90、D90をも超えるとの噂で個人的にはかなり気になっています。ただ値段が高いものなので評判を含めてAmazon発送に変わるまで待っている面もあります。

 

水月雨MoonDrop 新作ヘッドホンVoid発売延期

下記リンクがcrinacle氏によるレビューのようで、まぁ大層な発表をしたわりには普通という評価なのですがMoonDrop的には許せないレベルだったようで販売の延期が決まったそうですね。

www.youtube.com

個人的には1万円台の開放型にはK701やK702、HE400SEなどの名機や定番があるのですからそれを超えるのは容易ではないという認識だったのでこんなもんでしょうっと思っていたのですが販売中止してどうするのか気になるところです。特にカタカタ鳴るところがチープと言われているところなどはあまり直しようが無い様に思いますが・・・。

 

xDuoo XD05 Pro 発表

されたようですね。サイズはM17より大きく、ES9038PROやAK4499EXなどのDACチップを載せ替えできる構成だとか・・・なんかどこぞのM30に似たコンセプトですね。

 

D8000製造工程公開

youtu.be

いやぁ公開されましたね。ヘッドホンと言っても一般的なものではなく40万円近い価格のものですが、その価値が見いだせる動画になっているのが見どころですね。

 

っと、昨日サボった分も書いていたら長くなったので今日はここまでにしたいと思います。ではまた明日。