el_snowの日記

日常の気になった事や思う事、気に入ったオーディオ機材のレビューを思うままに書いています。

雑記:ツイートとインプレの補遺

こんにちは

 

今日も雑記です。最近毎日所持機材のインプレをあげてますが一応、今現在自分の中でインプレやレビューは以下の分類になっています。

 

試聴:一部の試聴曲を使って特定の機材を使い、店頭で数分程度聴いただけ
   → 正確性はあまりなく、参考程度


インプレ:複数機材の組み合わせか様々な楽曲か複数日で数時間程度聴きこんだもの

   → 機材への簡単なお気持ち?だがあくまで参考程度に


レビュー:複数機材の組み合わせ、様々な楽曲、複数日で10数時間以上聴きこんだもの

   → その機材への強い思いを文章にしたもの

f:id:el_snow:20211122181320j:image

なのでまぁツイッターでのインプレと視聴は参考程度に見ておいていただければ幸いです。特にBlogでもかなり古いものは今の分類が出来てないので少し上記の内容とはブレているかもしれません。

 

個人的には最近使用頻度が高い機種です。やっと良さが理解できてきたという感じでしょうか。今まではQ5sTCが攻守ともに強いと思っていたのですがLoftyやVX Proなどイヤホンはかなり苦手だということがわかってきました。いろんなイヤホンを聴いて評価するには1機種のアンプでは賄えない現実が見えてきたというところでもあります。

特にLoftyの評価の悪さは同じ音の傾向を持つと言われているFD7が絶賛されているところからも不思議に思う次第です。私はADI2DACで聴いているのもあり凄く評価していますが評判はやや残念なところがあります。更に気に入っているXD05Balは布教用に貸し出しているのでまた使用頻度が変わるかもしれませんが、HM1000が生産終了というのは惜しいです

 

先日の記事も訂正しておいたのですが、過去最安のクーポンが標準価格になりました。このままブラックフライデーセールまで維持されてればさらに最大8%ポイントがつくのでしょうが、品切れが近くなると実際価格を上げる可能性もあるのでどうなるかわかりません。どちらにしてもこの価格は後悔しない価格だと思うので品切れになる前にどうぞ

 

日本企業の製品であり、音が気に入っていた機種ではあったのですがどうしても装着があいませんでした。装着しても時間と共にずれていきそのちょっとしたストレスがあって使用頻度がどんどん減って行きました。小さい筐体は良いのですが小さ過ぎて装着感が犠牲になっている様に思います。私の手放したTZ700はどうやら海外に行くことになった模様で、TZ700の音が海外でも広まることを望んでいます。

 

非常に惜しいなと思った機種です。リケーブルで音が化けるイヤホンなので構成を詰めると面白いのではないかと思う一方で写真の様に白龍などメジャーな0.78mm 2pinケーブルでさえ刺さらない様です。0.75mmの穴はガバりますが刺さるので、穴は0.72mm程度なのかと思います。イヤホンやケーブルを壊すわけにはいかないのでそのままの状態で聴くのが良いかと思います。

 

AS06は各所で絶賛しかされていないイヤホンだったので正直聴いたときはかなり驚きました。かなり変わった音でかなり独特なので・・・良いイヤホンではあると思うのですが、自分には流石に全員が褒めすぎと・・・そして明確な欠点もある以上、万人に受けるイヤホンには思えませんでした。

念の為2日ほどエージングしたのですが音の傾向は同じでした。すべての楽器や声が電子音にエフェクトされるかなり変わった音色ですし、記念に所持し続けるとは思います。

 

本当にリケーブルで遊ぶために生まれていた様な機種です。低音の弱さは気になるのですが値段も落ち着けば1000円台になるでしょうし1000円台の定番の1つになりそうな予感です。パッケージの絵も中国版と同じかわいい女の子が書いてありますし(違)。

 

こちらはProじゃない方ですね。使い勝手は競合メーカーよりかなり良いのですが音は悪いです(笑)。少しでも安くワイヤレス化したいという要望なら2000円台ですしアリだと思います。

 

ではまた明日