el_snowの日記

日常の気になった事や思う事、気に入ったオーディオ機材のレビューを思うままに書いています。

レビュー

レビュー:TRN Knowls製BAドライバ採用のTA1, TA2 結論:Tier3, Tire4

こんにちは お久しぶりです。少し体調を崩していまして更新が遅くなりましたが今回はTRNのダイナミックドライバとKnowls製BAドライバのハイブリット構成を採用したTA1とTA2です。今回のTA1については自腹で購入したものなのですがTA2についてはVX Proに引き…

雑記:DB1プライム配送、AZ09 Pro簡易レビュー、TWSレシーバー化アダプタについて思うこと

こんにちは 今日は雑記です。昨日書こうと思っていたのですが久しぶりにスペースをやりましたら疲れ切って寝てしまいましたTT。さて先日リケーブルをして驚いた、安いわりに音が良いイヤホンNICEHCKのDB1がAmazonプライムで扱いを開始したみたいです。ブラッ…

レビュー:ポータブルDAC・アンプ HAA FEE HA11 結論:Tier2 コスパ最強

こんにちは 今回はHAA FEEという会社のポータブルDAC兼アンプHA11です。結論を先に書けば音質、サイズ、使い勝手を考えればかなり強力です。入手性の悪さと多少の使いにくさを割り切れて予算2万円という人は一番オススメできます。 購入したのは半年ほど前…

レビュー:ポータブルDAC・アンプ XDUOO XD05 BAL 結論:Tier1 本当に強い(Amazon37,825円 11月22日現在)

こんにちは 今回はXDUOO XD05 BALがAmazonクーポン適用で37,825円 「2021年11月15日月曜日(月)まで」15%OFF 37,825円になっているので布教のためにも簡単にレビューしようと思っています。昨日の記事のLSオーディオよりも安いです。この値段はAliExpressやHi…

レビュー TRN フラグシップイヤホン VX PRO  結論:Tier2 完成度の高いキラキライヤホン 追記:HifiGoからのメッセージ

こんにちは 今回はTRNのVX PROです。今までのレビューは全て自腹で購入したものなのですがこの度、ZASが良いので似た中華の機種を探していたところVX PROが購入の候補に挙がっていたときにHIFIGO様より、提供レビューの打診がありましたので受けてみることに…

雑記:アラウンド2000円 1DD機 KBEAR OS1Pro, NICEHCK DB1, Final E1000、CCZ CoffeeBeenの比較レビュー

こんにちは 今回は1ダイナミックドライバかつアラウンド2000円(A2000)の中華機種をいくつか購入したのでその比較として気になったことを徒然と書いて行きたいと思います。 まぁ結論みないなものは無いのですが、強いて言えば面倒な事を考えたくないイヤホ…

KZ ZEX、CCA NRA レビュー 結論:高コスパESTサウンドを味わえるお勧めイヤホン *個人的なJapanEditionは[ZEX+Jelly+SpiralDot++]

こんにちは 今回はKZのZEXとCCAのNRAです。このイヤホンはCCAのNRAと兄弟イヤホンと言われており3000円前後という低価格イヤホンで初のEST(静電磁気)ドライバ搭載の構成を取っています。結論から言えば低価格機ながら非常にレベルの高い音色を出してきてお…

雑記:Lotoo PAW6000お借りした所感 素晴らしいDAP

こんにちは 今回は1か月ほど前からFFさんから借用していましたDAP、PAW6000を返却することになりまして、そのレビューというか、使用した感想についてです。 発売してそこそこ時間が経っているDAPですのであまり機材そのものレビューというよりは「音楽を聴…

KZ ZASの個人的 高コスパお勧めリケーブル構成(5/7) 結論:絶対音質重視の方ならKBEAR KBX4937 がお勧め

こんにちは 今回はびっくりするようなことが起きたKZ のZASのリケーブルについての続きです。今回のメインは女性ボーカルや高解像度フラット志向の方にお勧めのケーブルKBEARのKBX4937とJVCのSpiralDot++についてです。今回紹介する中では最も高いケーブルで…

ZASと比較するためにKZ 旧フラグシップモデルZAX レビュー 結論:別物だから好き好きだけど今買うならば断然ZAS!

こんにちは 今回は先日色々とあったKZ社の旧フラグシップモデルZAXです。会社の評判は地に落ち、ユーザーの中には不買宣言、運動?する方まで出ていますが、正直私には何の害も無かったですし、別に利害関係も無いので平常運転です。 結論を先に書きますが、…

ダイソーDAISO価格破壊1000円完全ワイヤレスイヤホン TWS001 レビュー 結論:安かろう悪かろう、使い捨て用途

こんばんは 今回も前回に引き続いて激安TWSのレビューで100円ショップダイソー(DAISO)で売られているTWS001です。ゲオホン(GEOホン)QT13とは比べ物にならないほど低い完成度で、安かろう悪かろうの代名詞のようなTWSです。保証期間も7日間と極めて短…

Amazon激安TWS SOUNDPEATS Mini レビュー 結論:爽快サウンド、完成度の高いコンパクトTWS

こんにちは オーディオ熱があるうちに手持ちの機器をどんどんレビューしていきたいと思います。 今回はタイトルの通りAmazonでのみ購入できる激安のTWS SOUNDPEATS Mini(以下Mini)を買いましたので使ってみた使用感や音質について徒然ながら書いていきます…

GEOゲオの激安骨伝導2980円 GRFD-BCH200B300 レビュー 結論:音漏れする耳前のミニスピーカーなので買ってはいけない

こんにちは 前回のコスパ最強TWSに続いて同時に購入した骨伝導2980円(税込み3278円)モデルGRFD-BCH200B300です。先に結論を言うと私にとってはゴミ・・・に近いです。少なくとも私には骨伝導感は感じられませんでした。つまり耳の前で盛大に音漏れしながら…

GEOゲオのコスパ最強モデルTWS ゲオホンこと SWE-QT13 レビュー 結論:名実共に1980円コスパ最強

お久しぶりです 暫くオーディオ熱が冷めていたのですが、とある事情からKZ ZASで熱が戻ってきまして久しぶりにBlogを更新していきたいと思います。久しぶりなのでちょっと徒然と書いてみたいと思います。 手始めに最近発売されて巷で高コスパで話題のGEOゲオ…

DAISO ダイソー Bluetoothスピーカー 500円 SR9910 レビュー 結論:音量確保目的ならアリ

こんにちは 先日DAISOの600円のBluetoothスピーカーLBS00002を買いましたが、そこで比較したSR9910をレビューしていませんでしたので簡単に上げておきたいと思います。 このスピーカーは写真のもので500円の割には音が良いと有名なものです。機能的な部分は…

DAISO ダイソー Bluetoothスピーカー 600円 LBS0002 レビュー 結論:音質目的では絶対買ってはいけない、BTレシーバーとしても微妙

こんにちは タイトルの通りです。今回はDAISO ダイソー Bluetoothモノラルスピーカー 兼MicroSD/USBメモリプレイヤー 600円 LBS0002買いましたのでその簡単なレビューです。 簡単に言えば下記の商品です。DAISOのBluetoothスピーカーと言えば500円のSR9910が…

ALPEX OUTLET999円 HR-4000,HR-5000 レビュー 1/2 HR-4000箱出しの感想:999円ならアリ、*OUTLETへの理解が必要

こんにちは 今回は低価格帯イヤホンメーカーの雄、ALPEX(アルペックス)さんのOUTLETモールで購入したウッドハウジングのHR-4000、IEM型かつマイク付きのHR-5000です。そのうち、今回書くのはHR-4000の方です。 このHR-4000は少し前から価格の割には良い音…

KZ ZSN Pro X 買いました 結論:アンプを選ぶが、高音が伸びやかで高コスパ *1000円台なら間違いなく買い

こんばんわ 体調が戻ってきたので毎日更新したいと思いつつやはり体が動かない日もありますね。今回はタイトル通り激安中華イヤホンの雄、KZのZSN Pro Xです。 このイヤホンは大体Amazonにて2,000円台後半で売られているのが通常なのですが、7/20頃から一部…

KZ フラグシップ 1DD7BA ZAS レビュー 結論:KZサウンドの完成形?

今回はKZ ZASの「箱出しの感想」です レビューブログとしては本筋ではないのですが、先日言った通りイヤホンはひと様の作った商品をレビューするにあたって、かなり時間をかけて聴いて書くように心がけているのですが、時間的に余裕が無いということが多いの…

新ブランド?CCZ Coffee Bean DC1 レビュー 結論:マイルドさを極めたサウンド、寝フォン用に最適

こんにちは 溜まっているイヤホンの感想を書いていきたいと思います。今回はCCZ Coffee Bean DC1(以下DC1)です。現在はAmazonのみで取り扱われていて大体2300円が定価でまれにクーポンなどがついて2000円弱で購入できるようです。この商品については少し謎も…

JPRiDE 1980 BlueMoon 結論:うーん PS.箱出しの感想始めます

書いた通りなのですが、最近はイヤホンを沢山買ったは良いんですけど文章にまとめる力が無さ過ぎて溜まっていくスピードの方が速い、とう状態に苛まれています。 というのも、本来自分のブログで取り上げたい機種はどちらかというと気に入った機種だけを取り…

絶対王者?NICE HCK. フラグシップIEM lofty のその後:エージングの持論・・・

タイトルの通りです loftyについてはNiceHCKさん公式が100時間のエージングを推奨したり謝罪文を出したりとなかなか最近は話題に事欠きませんね いろいろと遊んでみて追加で記事を書いてみようと思っていたのですけどなんか話題が豊富すぎて全部まとめてとい…

絶対王者?NICE HCK. フラグシップIEM lofty レビュー 結論:NiceHCKの堂々としたフラグシップイヤホン

タイトルの通りです。 Twitterで発売日前に公式アカウントが絶対王者と言いまくって批判も出ていたNICE HCK. の新作フラグシップIEM loftyを買ってみました。 値段はAliexpressで約24,500円で到着まで5日ほどかかったでしょうか、Amazonでも2万円後半で売ら…

JPRiDE Premium 1984 FREEDOM / Premium 2020 LIBERTY レビュー(1/2)継続中・・・

表題の通りです Amazonや楽天から買えるネット専売のRPRiDE(ジェーピーライド)ブランド https://www.jp-ride.com/ の有線イヤホン2種類Premium 2020 LIBERTY 定価24,800円とPremium 1984 FREEDOM 定価6,800円を購入したのでその感想を書いておこうと思います…

プチ報告 コスパTWS Earfun Free Pro レビュー 結論:音は良い、接続性、ANCは期待するとダメ

表題の通りです どこもかしこも今日はSONYのWF-1000XM4が話題ですけどお値段約33,000円とかなりTWSとしては最高峰のお値段です。もちろん機能もその分豊富なのですが、オーディオ機器の沼に浸かっている住民以外は手を出しにくい値段です。 実はそのSONYのや…

KZ DQ6 レビュー その1 結論:良くわからないけど感動した、中級者?以上にお勧め

おはようございますタイトルの通りです Amazonでよくわからないけど高コスパと絶賛されているイヤホンメーカーってありますよね、あのKZです そのKZの中でも傑作イヤホンと名高い(自分のTwitterアンケート調べ)DQ6を購入したのでそのレビューを書こうと思…

イヤホンを買いまくった2020年を振り返って 雑感③Fiio Q5s無線接続の音質

おはようございます 3回目こそはFiioのポータブルアンプQ5sとそしてその交換アンプAM3Dについて書きたいと思います。 2020年に買ってよかったなと思えるものは数多くあるのですがなんだかんだで一番使ったものは何かと聞かれるとこいつQ5sになると思います…