el_snowの日記

日常の気になった事や思う事、気に入ったオーディオ機材のレビューを思うままに書いています。

雑記:F特性計測のテスト ダイソーEV-000, EV008追加個体を二つ計測

こんにちは

 

今回は前回のEV-000, EV-008について追加個体についての計測についてです。もともと友人用に買ってあったものなのですが、許可をいただいたの計測することができました。

結論から言えば、これまでの結果を後押しする結果でした。EV-008,000はファンアイテム又は耳の小さい人向けイヤホン、EV001,002はファンアイテムイヤホンで音質を求めるならばALシリーズが良いという結果になりました。

f:id:el_snow:20220306202530j:image

データを見る前の注意、前回と同じく本結果は絶対値ではなく相対値で見てください。

 

EV-000の前回のもの、今回計測したもの(EV-000mk2)、EV-008の前回のもの、今回計測したもの(EV-008mk2)を順番に示します。

f:id:el_snow:20220305194934p:plain

EV-000

f:id:el_snow:20220306201012p:plain

EV-000mk2

f:id:el_snow:20220305195051p:plain

EV-008

f:id:el_snow:20220306201117p:plain

EV-008mk2

ご覧になられてわかるかと思いますが、今回計測した4台のEV000,008はすべてチューニングは同じ表記ですが、すべてグラフが違いますし、聴感上の音が違いました。

一般的なF特性形状、そして多くのグラフがEV-008mk2の形状に似ていることから、この中では恐らくEV-008mk2が一番設計した音に近いのではないかという可能性が見えてきます。

状況からみて誤解を恐れず言えば6台買って2台が当たり、4台がハズレという状況です。耳が小さい人向けのEV-000とEV-008は、ALやHQシリーズに無い特徴のため、これしか選択肢がありませんのでまだ仕方がないですが、EV-000とEV-001は不良率という観点から音楽向けにはおすすめできず、ファンアイテムとしてみたほうが良いかと思います。何というか価格は3倍するのにセリホンを思い出す不良率ですね。

 

ちなみに背面の表記ではALシリーズ同様にEVシリーズもブラジルのダイソーが絡んでいる点も変わりない様です

f:id:el_snow:20220306202726j:image

また何かわかればこの件については追っていきたいと思います。

 

環境

Macbook pro 15 Late2013 BigSur11.6.4

ソフトウェア:REW V5.20.5

INPUT:USB Sound Device

OUTPUT:K9 Pro LTD

カプラ:IEC711 刻印( IEC60318-4 Type E610A)

イヤーピース:各イヤホンデフォルト

Length:2M(10.9sec)

*SoundCardループバックキャリブレーションのみ